滋賀県会社案内・パンフレット制作工房

制作会社に制作を依頼するということ 会社案内・パンフレットの制作を依頼する際、どこの部分を依頼するのか考えたことはありますか。
「デザイン」と答えられる方が多いのですが、ではデザインとはなんでしょうか。
ワードで作っても、ペイントソフトで作ってもデザインはデザインです。
ただそれが人に見られても「良い」ものか「悪い」ものかは別です。
そういう意味では制作会社に依頼するなら「プロが作るデザインに仕上げて欲しい」と思われるのではないでしょうか。
ただプロが作るデザインとは?
見栄えがいいだけのものであれば、テンプレート型の制作タイプをオススメ致します。

テンプレートでの制作について テンプレート型というのは予め決められたデザインのパターンに文章とテキストをはめ込んでいくものとなります。チラシでいえば、不動産チラシメーカーのようなものです。
ただソフトを使うのではなく、テンプレートを制作している会社様のサービスを利用するのが一般的です。
メリットとしては制作金額、納期が早く仕上ること。
ただデザインの一部を変更する場合は別途費用がかかることも多いので、制作依頼をする場合は、どこまでデザインを変更できるのかなど、確認した上で見積もりを取りましょう。

完全オリジナル制作だから出来る3つのメリット 弊社ではコンセプトから共に打ち合わせを行い、写真撮影、提案と制作を進めて行きます。
その為依頼ごとで制作内容もデザインも違うので、テンプレート型の制作は行っておりません。
提案時には二つの案をご提案し、ご担当者様がよりイメージに近いものをお選びいただけます。
また会社案内・パンフレット制作への目的も把握する為、より効果が高いものを生み出すことができます。

2017/06/25
薬剤師向け採用パンフレット製作「新卒・中途どちらにも使えるように!」から出来上がったもの。
2017/03/18
石材店のパンフレットを作るときに大切にしたお墓への想いとデザイン
2017/01/10
設備会社の会社案内製作でポイントとした3つの内容とデザイン
2016/12/15
会社案内の制作で期待される「プロの制作物」を形にすること。
2016/07/08
印象が手軽に変わる方法。パンフレットの印刷用紙の種類を変えるということ。
2016/02/02
見た時に「おっ!」と思われるものを作る時のメリット、デメリット
2015/01/26
会社概要しか思い浮かばない。そんな時こそストーリーを描いて会社案内を作ろう。