制作のヒケツ | 滋賀県会社案内・パンフレット制作工房(デザイン/作成)

メニューを閉じる

会社案内の制作で期待される「プロの制作物」を形にすること。

2020年11月15日 カテゴリー:制作のヒケツ

制作会社に期待することはキレイなデザイン?興味の出る内容作り? 会社案内を制作するときに、クライアントの希望としてよく耳にする言葉が「しっかりしたもの」という言葉。 これまで自分たちで作ったありあわせのものを一新するということで、営業マンが他社で使用したときに恥ずかしくない印刷物が希望として挙げられることが多いです。 会社案内という印刷物を考えたときに、必ず入れる内容は【会社

印象が手軽に変わる方法。パンフレットの印刷用紙の種類を変えるということ。

2016年7月8日 カテゴリー:制作のヒケツ

触ってみてわかる印刷用紙の「違い」 印刷物をご依頼頂いた時に決めていただくことと提案することの一つに、「印刷用紙」の種類と厚さがあります。 印刷用紙と言われイメージするのが家庭用プリンタやオフィスでは上質紙やPPC用紙といったもの。 ですがプリンタで出力されたものと印刷会社にお願いした印刷物では明らかな違いがあることが分かります。 例えば写真などを印刷するときは光沢紙やファイン紙な

見た時に「おっ!」と思われるものを作る時のメリット、デメリット

2016年2月2日 カテゴリー:制作のヒケツ

「おっ!」と思われる内容とは? まずは自分が営業される側であり、パンフレットを受け取ったことを想像してみてください。 相手は担当者である自分に何らかの商品やサービスをアピールしてきています。 パンフレットをどのタイミングで渡されるかは、その時々の状況で違ってきますが、もしパンフレットのデザイン・内容共によくあるものであった場合、あなたは中まで見ようと思うでしょうか。 おそらくパラっ

会社概要しか思い浮かばない。そんな時こそストーリーを描いて会社案内を作ろう。

2015年1月26日 カテゴリー:制作のヒケツ

どうしても内容が思い浮かばないとき 会社案内を制作する時、強みであったり、特徴などの部分を分かりやすくデザインすることは基本中の基本です。 ですが、いざ制作しようと思ってソフトを開いてみても、他社のデザインを参考に内容を入れ替えたものしか出来ないというのがよくある例です。 ただし会社の大きさや設備、取引先一覧などは、他社の会社案内にも書かれているため、営業先の担当者の心を掴むことはできま

初めて会社案内・パンフレットを依頼する前にチェックしておきたい10箇条

2015年1月6日 カテゴリー:制作のヒケツ

ホームページやシステムと比べて、チラシやパンフレットの印刷物は、とりあえずのものとしてワードやエクセルで情報だけのペラページとして制作することができます。印刷に関してもネットで探せばオフィスソフトで制作したファイルを、変換料金の追加で印刷工場に印刷をお願いすることもできます。 ですが出来栄えを見たときに、「このデザインいいね!」と絶賛されることは少なく、他社と比べると、どうしても見劣ってしまうこ

会社案内・パンフレットの制作を自分達で制作しても0円にはならない事実

2014年12月10日 カテゴリー:制作のヒケツ

会社の立上げ時や、長年続いている会社に多い傾向として「自分たちで制作した会社案内」というのがあります。 機械や設備の内容と住所、取引先などを箇条書きにしたものを、クリアファイルにしてひとまとめにしたものです。 それでは素っ気ないとWORDなどで背面に画像を配置したものなどもありますが、どうにも同業他社のような「しっかりとした」会社案内が作れないことも多々あるでしょう。 弊社に依頼され

受付時間
平日&土 9時から19時
当社住所
滋賀県湖南市平松北1丁目46 美松プラザ 1-B
お名前
電話番号
メールアドレス
問い合わせ内容